丁寧な歯周病治療が必要な理由

「おさらぎ歯科」が歯周病の治療にこだわる理由

歯周病にかかっていると、心臓病をはじめとする命にかかわる全身疾患を招くリスクが高いのをご存じでしょうか? 歯周病の原因である歯周病菌が血液に入り込んで全身に運ばれることで、体のいろいろな臓器に疾患を引き起こすことがあるのです。とりわけ、心臓の冠状動脈はもっとも病変を起こしやすい部位。実際、心臓病患者のおよそ8割が歯周病にかかっていたという報告もあるように、歯周病は単なる歯ぐきの病気とはいえない、恐ろしい病気なのです。

歯周病治療前には検査が非常に重要です

歯周病の治療法にはさまざまなものがあり、進行段階によって異なります。そのため、適切な歯周病治療を行うためには、まずは歯周病がどの程度進行しているかを検査することが重要です。また、歯周病が疑われるところだけを検査するといったことはいたしません。知らず知らずのうちに歯周病は発症・進行し、それを放置したままだと、虫歯治療などを行っても口腔内の健康を回復したことにはならないのです。

当院では、主に歯周ポケット(歯と歯ぐきの間の溝)の深さを測る「歯周ポケット検査」を口腔内全体に行い、歯周病の進行度チェックを行った後、治療を開始しています。

歯周病治療に特効薬はありません

数種類の超音波スケーラーを導入しています

歯周病は生活習慣病であるという事実を忘れてはいけません。特効薬はありませんし、基本的な治療を抜きにして完治するものでもないのです。

当院では数種類の超音波スケーラーを使用し、基本に沿って一歩一歩治療を進めています。超音波スケーラーとは、超音波で歯石を破壊する器具で、歯肉縁上の歯石を除去します。少し時間はかかりますが、患者様の状態に合わせて丁寧・確実に治療を進めていきますので、完治するまで一緒に頑張りましょう。

「おさらぎ歯科」では丁寧な歯周病治療をご提供しています
歯周病が気になる方はお気軽にご相談ください

Pagetop